膀胱がんとは

膀胱の内側にある「尿路上皮」という粘膜に発生する膀胱がん。膀胱がんの特徴や原因などをご紹介します

 

膀胱がんの検査・診断

膀胱がんの診断や、がんの進行の程度を調べるために、さまざまな検査が行われます

 

膀胱がんの治療

手術療法や薬物療法などを組みあわせて、それぞれの患者さんに合った治療を行います

 

治療後の生活

治療後の体調変化に注意し、定期的に検査を行うことが重要です

 

監修:東北大学病院 泌尿器科 教授 荒井 陽一 先生

MetLife「がんと向き合うためのFIRST GUIDE」
冊子を共同制作した MetLife の「がんと向き合うためのFIRST GUIDE」Web サイトです。知っておきたいこと、やっておくとよいことをがん治療経験者の声をもとにわかりやすくまとめています。