卵巣がんとは


卵巣とは

卵巣周辺の構造1, 2)

卵巣は、子宮の両側に1つずつある楕円形の臓器です。卵巣の重量は20代で最大になり、閉経期になると小さくなり、最大重量の半分以下になります。卵巣と卵管をあわせて子宮付属器と呼びます。

子宮・卵巣の構造(正面図)
子宮・卵巣の構造

卵巣の機能1)

卵巣は卵子の成熟・排卵を行う機能と、女性らしい身体をつくり、それを維持するための女性ホルモンを分泌する機能があります。

卵巣の機能

  • 卵子の成熟・排卵
  • 女性ホルモンの分泌
  1. 国立がん研究センター がん情報サービス「卵巣がん 基礎知識」(2018年8月時点)
  2. 山田律子 他. 東京慈恵会医科大学雑誌 2008; 123: 99-112.