検査と診断


MSI-えむえすあいHighはい(高頻度マイクロサテライト不安定性)に対する分類

がん細胞内のDNAを調べ、「高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-High)」と呼ばれる特徴を持つがんを「MSI-High固形がん」といいます。乳がんではMSI-Highとなるのは1%未満の頻度とされています1)
MSI-High固形がんかどうかは、手術などで採取したがん細胞を用いた「MSI検査」によって確認します。検査の結果、MSI-Highの特徴が確認された患者さんでは、治療法が異なることがあります。

  1. 日本乳癌学会 編. 患者さんのための乳がん診療ガイドライン 2019年版. 金原出版, p192, 2019.