がんを生きるHOME > 乳がん TOP > 検査と診断 > 「TMB–High」に対する分類
Close Mobile Navigation

乳がん




検査と診断




てぃーえむびー はい

TMB-Highに対する分類



TMB(腫瘍遺伝子変異量)とは、がん細胞のもっている遺伝子変異の量のことです1)。TMBの値は、がん種や個々のがんにより、高いものから低いものまでさまざまです。
TMBの値が高い固形がんを「TMB-High固形がん」といい、さまざまながん種で報告されています。

TMB-Highかどうかを調べるには、患者さんのがん組織の遺伝子を解析する「TMBの検査(がん遺伝子パネル検査)」を行います。TMB-Highかどうかによって、選択できる治療法が異なります。


TMB-High固形がんについては、こちらでさらに詳しくご紹介しています。
TMB-High固形がんとは


*TMB:Tumor Mutation Burden


  1. 千田圭悟 他, 病理と臨床 2020; 38: 402-407

がんについて

肺がん

乳がん

食道がん

膵がん

肝細胞がん

膀胱がん

腎細胞がん

腎盂・尿管がん

頭頸部がん

皮膚がん/メラノーマ

子宮体がん

子宮頸がん

卵巣がん

ホジキンリンパ腫

MSI-High固形がん

TMB-High固形がん



がんを生きる メニュー



















This site is operated by MSD
Copyright  © 2022 Merck & Co., Inc., Rahway, NJ, USA and its affiliates. All rights reserved.