頭頸部がんとは


発生の要因1)2)3)

飲酒と喫煙は、頭頸部がん全体の約8割に関係するといわれています1)。両方の習慣がある人ではさらにリスクが高くなります3)。そのほか、口内の不衛生や歯並びの悪さ、副鼻腔炎(ちくのう症)の長期化なども要因として挙げられます。

また、上咽頭がんではエプスタイン・バール・ウイルス(EBV)、中咽頭がんではヒトパピローマウイルス(HPV)によるウイルス感染でがんが発生する場合があります。特に最近ではHPVによる若年者の中咽頭がんが注目されています。

  1. 落合慈之 他. 耳鼻咽喉科疾患ビジュアルブック 第2版, 学研メディカル秀潤社, p207-209, 2018
  2. 岸本誠司 他. がんを見逃さない-頭頸部癌診療の最前線, 中山書店, p6-p7, 2013
  3. 鈴木幹男 他. 日本臨床増刊号 頭頸部癌学. 日本臨床社, p112-115, 2018