頭頸部がんとは


患者数1)

50歳代以降の男性に多く、2014年の口腔・咽頭がん、喉頭がんの患者数をみると、特に40歳代後半から増える傾向がみられます。1975年から2014年までの口腔・喉頭がんの年間罹患数(新たにがんになった人)をみると、男女とも増えており、頭頸部がん全体でも増えている傾向にあります。

口腔・咽頭がん、喉頭がんの患者数推移:年齢階級別罹患率(2014年)
口腔・咽頭がん、喉頭がんの患者数推移:年齢階級別罹患率(2014年)

資料:国立がん研究センターがん対策情報センター「がん登録・統計」Source:Cancer Information Services, National Cancer Center, Japan

口腔・咽頭がん患者数(2014年)
口腔・咽頭がん患者数(2014年)

資料:国立がん研究センターがん対策情報センター「がん登録・統計」Source:Cancer Information Services, National Cancer Center, Japan

  1. 国立がん研究センターがん情報サービス(2019年8月時点)