診断の流れ

リンパ節に痛みのない腫れがあるなど、ホジキンリンパ腫などの悪性リンパ腫が疑われる場合は、診断のための診察や検査を行います。悪性リンパ腫の種類(組織型)によっては、がんの進行が速く、すぐにでも治療を始める必要がある場合もあるので、気になる症状があるときは早めに受診して診断を受けることが大切です。

悪性リンパ腫における診断の流れ

悪性リンパ腫における診断の流れ

丸山大. medicina 2015; 52: 2074-2077.
日本血液学会 編. 造血器腫瘍診療ガイドライン 2013年版. 金原出版, p133-134, 2013. より作成