がんを生きるHOME > MSI-High固形がんTOP > MSI-High固形がんの治療 > がんと免疫機能
Close Mobile Navigation

MSI-High固形がん




MSI-High固形がんの治療




がんと免疫機能


私たちの体内には、病気をひきおこす細菌やウイルス、がん細胞などから体を守る「免疫」という防衛機能が備わっています。
T細胞をはじめとする免疫機能は、がん細胞を攻撃し体内からがん細胞を排除しています。


しかし、がん細胞は生き残るために免疫機能による攻撃に対しブレーキをかける信号を送ります。
ブレーキをかける信号は、がん細胞などの表面にあるPD-L1というタンパク質がT細胞表面のPD-1と結合することにより発信されます。

がんについて

肺がん

乳がん

食道がん

膵がん

肝細胞がん

膀胱がん

腎細胞がん

腎盂・尿管がん

頭頸部がん

皮膚がん/メラノーマ

子宮体がん

子宮頸がん

卵巣がん

ホジキンリンパ腫

MSI-High固形がん

TMB-High固形がん





















このサイトはMSDが運営しています
Copyright © 2022 Merck & Co., Inc., Rahway, NJ, USA and its affiliates. All rights reserved.