がんを生きるHOME > 頭頸部がんTOP > 治療 > 薬物療法
Close Mobile Navigation

頭頸部がん



治療

監修:東京医科大学 耳鼻咽喉科・頭頸部外科学分野 主任教授 塚原 清彰 先生




薬物療法


薬物療法は、放射線療法と組み合わせて行う場合と、薬物療法のみを行う場合があります。多くの場合、進行がんに対して行われます。

①放射線療法の治療効果を高める目的で、放射線療法と薬物療法を併用します(化学放射線療法)。
②外科療法や放射線療法を行わない場合、遠隔転移がある場合などに薬物療法を実施します。
③外科療法や放射線療法の前(導入化学療法)や後(補助化学療法)に行う場合もあります。

がんについて

肺がん

乳がん

食道がん

膵がん

肝細胞がん

膀胱がん

腎細胞がん

腎盂・尿管がん

頭頸部がん

皮膚がん/メラノーマ

子宮体がん

子宮頸がん

卵巣がん

ホジキンリンパ腫

MSI-High固形がん

TMB-High固形がん





















This site is operated by MSD
Copyright  © 2022 Merck & Co., Inc., Rahway, NJ, USA and its affiliates. All rights reserved.