がんを生きるHOME > 食道がんTOP > 治療中、治療後の生活 > 心配事があるとき
Close Mobile Navigation

食道がん



治療中、治療後の生活




心配事があるとき


医師や専門家に相談

がんと診断され、治療を行う場合、様々な不安や疑問が生じてくると思います。これらの不安や疑問を抱えたままにすると、精神的ストレスとなる場合があります。不安や疑問があったら、担当の医師に相談してみましょう。医師に相談しにくい場合は看護師や、病院に設置されている「がん相談支援センター」などに相談することもできます。

「がん相談支援センター」とは?

「がん相談支援センター」は、全国のがん診療連携拠点病院などに設置されている相談窓口です。患者さん本人やご家族、その病院に通院していなくても無料でご利用いただけます。

セカンドオピニオンの活用

がんの診断や治療選択について、診療を受けている担当の医師とは別に、別の医師の意見を聞くことができます(セカンドオピニオン)。セカンドオピニオンを受ける場合は、担当の医師やがん相談支援センターにご相談ください。

がんについて

肺がん

乳がん

食道がん

膵がん

肝細胞がん

膀胱がん

腎細胞がん

腎盂・尿管がん

頭頸部がん

皮膚がん/メラノーマ

子宮体がん

子宮頸がん

卵巣がん

ホジキンリンパ腫

MSI-High固形がん

TMB-High固形がん





















This site is operated by MSD
Copyright  © 2022 Merck & Co., Inc., Rahway, NJ, USA and its affiliates. All rights reserved.