がんを生きるHOME > 肺がんTOP > 肺がんの治療 > 肺がんの薬物治療前の検査
Close Mobile Navigation

肺がん



肺がんの治療



肺がんの薬物治療前の検査


最近では、肺がんの治療方針を決定する際に、患者さんのがん細胞の特性を調べることで、一人ひとりの患者さんにとって、最も治療効果の期待できる薬剤を選ぶ「個別化治療」が行われるようになってきています。
肺がんの場合、個別化治療のために行われる検査には、確定診断後、肺がんの特徴的な遺伝子を調べる検査があります。このような診断による治療を精密治療といいます。

がんについて

肺がん

乳がん

食道がん

膵がん

肝細胞がん

膀胱がん

腎細胞がん

腎盂・尿管がん

頭頸部がん

皮膚がん/メラノーマ

子宮体がん

子宮頸がん

卵巣がん

ホジキンリンパ腫

MSI-High固形がん

TMB-High固形がん



がんを生きる メニュー



















This site is operated by MSD
Copyright  © 2022 Merck & Co., Inc., Rahway, NJ, USA and its affiliates. All rights reserved.