がんを生きるHOME > ホジキンリンパ腫TOP > 検査・診断 > 病期分類
Close Mobile Navigation

ホジキンリンパ腫



検査・診断

検査・診断


病期分類


がんの進行の程度の分類を病期(ステージとも呼ばれる)といいます。ホジキンリンパ腫では、がんの広がりをもとにⅠ期、Ⅱ期、Ⅲ期、Ⅳ期の4つに分類されます。また、全身症状(B症状)の有無やリンパ系組織以外の臓器にがんがあるかどうかも病期の決定には考慮されます。
病期によってホジキンリンパ腫の治療方針や治療経過が異なってくるので、検査結果をもとに正確に病期を決定することが重要です。

ホジキンリンパ腫の病期分類(Ann Arbor[アン・アーバー]分類)



日本血液学会 編. 造血器腫瘍診療ガイドライン 2018年版. 金原出版, p171-172, 2018. より作成

横隔膜(おうかくまく):胸郭の底側に広がる呼吸のための筋肉

がんについて

肺がん

乳がん

食道がん

膵がん

肝細胞がん

膀胱がん

腎細胞がん

腎盂・尿管がん

頭頸部がん

皮膚がん/メラノーマ

子宮体がん

子宮頸がん

卵巣がん

ホジキンリンパ腫

MSI-High固形がん

TMB-High固形がん





















This site is operated by MSD
Copyright  © 2022 Merck & Co., Inc., Rahway, NJ, USA and its affiliates. All rights reserved.