がんを生きるHOME > 乳がん TOP > 検査と診断 > 「BRCA遺伝子変異」に対する分類
Close Mobile Navigation

乳がん




検査と診断




BRCA遺伝子変異」に対する分類1, 2)


がん細胞そのものの分類のほかに、遺伝子変異に関する分類が使われることもあります。
たとえば、BRCA遺伝子検査の結果、BRCA1/2遺伝子に病的変異がある(または病的と疑われる変異がある)場合は、「BRCA遺伝子変異陽性乳がん」と判定され、HBOCの診断につながります。
BRCA1/2遺伝子が関係しているかどうか現時点では判断できない変異がみつかることもあります。


  1. 日本乳癌学会 編. 患者さんのための乳がん診療ガイドライン 2019年版. 金原出版, p140, 2019.
  2. 日本HBOC コンソーシアム広報委員会 編. 遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)をご理解いただくために(ver.5.1). p15-17, 2020.

がんについて

肺がん

乳がん

食道がん

膵がん

肝細胞がん

膀胱がん

腎細胞がん

腎盂・尿管がん

頭頸部がん

皮膚がん/メラノーマ

子宮体がん

子宮頸がん

卵巣がん

ホジキンリンパ腫

MSI-High固形がん

TMB-High固形がん





















This site is operated by MSD
Copyright  © 2022 Merck & Co., Inc., Rahway, NJ, USA and its affiliates. All rights reserved.